『脚立に上れるようになった。カルシウム化併発の腰椎椎間板ヘルニア』

腰椎椎間板ヘルニア/70代 女性 『カルシウム化併発の椎間板ヘルニアから脚立に上れるように』

 

香風堂の鍼治療を受ける前の診断名や症状

・以前から股関節の外から足先にかけての痛みがあり杖を使用して歩行

・3年前に股関節の手術を経験。痛みが取れず、痛み止めも効かない状態に

・病院でのMRIの結果、椎間板ヘルニアと診断

・別の病院での検査の結果、カルシウム化が起きていることが判明。神経の近くに発症していたため処置できないと診断される

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 香風堂の鍼治療を受ける前の症状について教えてください。

 

静かに寝ていたら痛みは無いが、動き出して暫くすると痛い。

股関節の外から足先まで、ジンジンして動けない時があり、杖を使用しても歩くことがよく出来ませんでした。

 

 

  • 香風堂の鍼治療を受けてどのような改善がありましたか?

 

洗濯物を干すことさえままならなかったが、治療を始めてだんだんと腰痛が取れ歩行が出来るようになり、腰のことや足の痛みを忘れるくらいに良くなった。

最初は治らないと思っていたが、他のところの鍼と全然違っていた。

知人から真っすぐ立っていると言われた。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三浦からひと言

県をまたいで熊本県水俣市から通っていただいています。

他の方と比べると、平均回数よりも多く時間を要しましたが、元の状態を考えると僕としては相当に良く出来たと考えています。

現在の治療法では無く以前の方法では100回やっても200回やっても変わらなかったと思います。

歩けない状態から、脚立に上れるところまで来ました。

もう少しでゴールですね!