<つづき> 腰痛や坐骨神経痛はなぜ治らない??

こんにちは(*^^*) 院長の三浦ひろゆきです。

前回、治らない理由のひとつに筋トレをしているからとお伝えしました。

そして、

もうひとつの大事なことは、温めてしまっている事です。

皆さん必ずと言って良い程、温めています。

しかし、

ケガを治す上で、温める事は致命的な間違いです。

 

前回と同様に《歯の治療》に例えて説明します。

虫歯や細菌が原因で、歯ぐきが腫れた場合。

どうされますか?

温めないで、冷やしますよね!

温めたら、余計に痛みが増します。

これと一緒です!

温めずにアイシング(冷却)しなければなりません。

血行不良を気にされる方が本当に多いのですが、

ケガに関していえば、

血行不良は問題では有りません。

二の次、三の次です!

炎症への対策が絶対的に大切なんです。

冷やし方が分からない場合は、せめて温める事は止めて下さい。

ですのでお風呂も当然、入らずにシャワーで汗を流す程度にして下さい。

 

 

※注意事項

冷やすのは、あくまで患部のみです。

患部を冷やしたいのですが誤った冷やし方の場合、凍傷になる危険が有ります。

ですのでやり方が分からない場合は病院や整骨院、鍼灸院などで聞いて下さい。