恐竜の骨格に感動☆

DSC_0121

 

熊本県御船町にある恐竜ミュージアムに行ってきました。

恐竜の時代が2億3千年前から6千6百万年前。

古代人類の当時が7百万年前。

写真のアンモナイトは一億年前のもの‼

今、自分の周りにある大切なもの。

一億年後に
残っているものは有るんだろうか?と物思いにふけります。

たいして大事なものなんて少ないんじゃないかと。

けど抱え込んで捨てられませんが、、。

 

やっぱり、残るのは気持ち、想い。
それしかないかな。

今日の特に大事な日に感謝して。

ちなみに、恐竜の骨格も人類の骨格も仕組みはすごく似てる!というか一緒じゃないか⁉

二億年以上前の仕組みが、今の自分の体にもある。

椎体も横突起もあり。

自分自身と恐竜の共通点を感じました。

僕の先祖なんだと(笑)

そして、恐竜のヘルニアも当然有ったはずです。
そこに鍼を打ったらどんな感覚が手に伝わるのか?

もしかしたら、実は恐竜の方が柔らかい筋肉なのかも知れません。

固いイメージとは違って。