【アビールを惜しむ余裕は無い。】

こんにちは、三浦大幸です。

日々、鍼の施術では、
力を出し惜しむ余裕は全く有りません。

ですので、正直一日終わる頃には自分も肉体的、精神的に動けなくなる日が少なからず有ります。

余裕は有りません。

そして、ホームページ。

このページのアピールでも惜しむ余裕は有りません。

遠慮する余裕も有りません。(ただ、嘘は書きません。)

例えばお医者さんの様に、

アピールをしなくても認められる様な立場では全く有りません。

悲しいかな、恰好悪いかな、

自分で言わないと、知って貰えません(>_<)

要は、まだまだそのレベルという事です。

それに、読む人からすればウザイですからね、、(;’∀’)

ただ、

ウザがられても、

少しでも信用してみるか?と思って頂ければ、

結果的に、お客さんにとってメリットが有るのだと思います。

アピールしなくても、受け入れて貰える日を目標にガンバります(_ _) (^^)/

 

写真は友人と登った山と、

山頂で飲んだコーヒーです(*^^*)

いつも付き合ってくれる友に感謝🍀

カップは4個ですが、ひとり2杯ずつなのです(*^^*)