%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%ad%e3%82%b4

婦人科疾患と赤ちゃん待ちの方へ
聴いて 診て 触れて…

お体の不調や長い赤ちゃん待ちに疲れ果ててしまった方に、その思いにいかに寄り添えるか。
今現在の自分ができる最大限の知識と技術で、真摯に向かい合っていきたいと思っています。

鍼灸師 三浦 亜希子

―強くて繊細、女性のからだ

私が鍼灸師を目指したきっかけは、私自身が長年 陸上競技をやっていたことにはじまります。
スポーツ選手の身体を診たり治療できるようになれたらいいな、そんな漠然とした憧れが鍼灸の道につながりました。
専門学校時代は様々なスポーツの学生トレーナーを経験させていただき、
特に女性アスリートの身体の変化やコンディションを維持する難しさに直面しました。

女性の身体は「強くて繊細」の一言です。
アスリートに関わらず、女性の身体は月経周期の影響や妊娠・出産・更年期などで様々な変化を遂げていきます。
もっと女性の身体のことを深く知りたい!という思いが、今現在の私の治療スタイルを作り上げていきました。
さらに婦人科疾患や赤ちゃん待ちの方が増えていく中、
もっとじっくりお話しをお聞きしながら治療に専念したいという思いが募り、
主人と二人三脚で香風堂本院を立ち上げて10年が経った頃、
自身の治療室「香風堂女性専科」を、実家の薬局と併設する形で開業しました。

また私自身もこの間二人の子供の出産を経験し、現在子育て真っ最中でもあります。
女性の身体の移り変わりを日々実感しながら暮らしています。
正直、とても身体が辛い時もあります。
そんな日常の中でいかに自分の身体と向き合い、心を安定させ健康でいられるか、
それが今の私の大切なテーマでもあります。

東洋医学の中の「鍼灸」を通じて今の私ができることは何か、
先人たちが大切にしてきた鍼灸だからこそできる世界がある―。

聴いて 診て 触れて… 、出会ったその方の思いにいかに寄り添えるか―。

そんな思いと共に、月経異常や更年期障害など婦人科疾患でお悩みの方、赤ちゃん待ちからマタニティ、逆子、
産後ケアまで、女性の身体に特化した鍼灸を専門に行っております。

鍼灸が初めての方も是非香風堂女性専科へご連絡ください。 心よりお待ちしております。

%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%8e%e3%83%88%e3%83%aa%e9%80%86%e5%ad%90%e7%99%bd%e3%81%84%e4%bb%94%e9%a6%ac%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3 %e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a0%e3%82%92%e3%82%81%e3%81%90%e3%82%8b%e7%89%a9%e8%aa%9e

香風堂 女性専科/鍼灸師 三浦 亜希子

香風堂 三浦 亜希子
昭和49年 鹿児島県生まれ

鍼師 灸師 按摩マッサージ指圧師
医薬品 登録販売者
神奈川衛生学園 東洋医療総合学科卒
東京衛生学園  臨床教育専攻科卒

筑波大学理療科教員養成施設 理療研修課程修了